スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

青森 あすなろ温泉 (日帰り利用)

2012-08-06
■訪問
2012年8月初旬 日帰り利用 ¥300

■アクセス
JR五能線 板柳駅下車 タクシーで1000円ちょい。
JR弘前駅より五所川原行き弘南バスで掛落林下車すれば徒歩ですぐみたいです。



2012年夏の青森旅行記①

毎年夏になると青森の夏祭りを観に行くようになって、これまで有名な青森のねぶた祭りや八戸の三社大祭に弘前のねぷた祭りを観てきた。中でも弘前のねぷた祭りと津軽三味線の迫力にすっかり魅せられてしまい再訪を願って、今年は弘前のねぷた祭りと周辺の温泉巡りを目的に計画を立てた。



IMG_9260.jpg

帰省客で賑わう東北新幹線はやぶさ号に乗って新青森へ。そこから在来線に乗り換えて降り立ったのがJR五能線の板柳駅。ローカル線のローカルな駅で、改札を出て閑散とした駅前にたたずむと遠くへ来たなあと実感しました。ここから先ずはタクシーに乗って第一目的地へと向かいます。





IMG_9279.jpg

今回の旅の計画を立てている時に弘前周辺の温泉情報を検索しまくって、その結果選んだのがここ「あすなろ温泉」。アブラ臭が凄い温泉として有名なんだそうで、以前に東鳴子の高友旅館ですっかりアブラ臭の温泉にハマってしまった自分としてはぜひ訪れたいと思ってやって来ました。





IMG_9272.jpg

浴室の扉を開けたとたんに襲いかかるアブラ臭。浴室は広々とした銭湯って感じで、実際に近所の人が利用しているようです。この時も地元らしきお爺ちゃんが入浴していて話しかけられたんだけど、津軽弁がフランス語に聞こえて何話しているのかさっぱり分かりませんでした(笑)。でもそんな交流も楽しかった。





IMG_9273.jpg

カランからは源泉がそのまま出てるようで、これがまた鼻を突く凄く濃い〜アブラ臭で嬉しくなっちゃいます。でもとてつもなく熱いので薄めないと身体にかけることもできません。できれば濃いまま全身に浴びたいのだけど仕方がないので、桶に源泉だけ汲んでそこに顔を近づけて匂いだけ嗅ぐという変態行為をしました(笑)。ビニール袋じゃなくて良かった(汗)。でもかなり怪しかったことでしょうね。 





IMG_9270.jpg

源泉が高温な為に浴槽の湯はかなり加水されているようで、カランからの源泉のアブラ臭に比べるとマイルドな匂いになってます。それでも香るアブラ臭に包まれながら入る褐色の湯はヌルっとした浴感で、湯温は加水されていても熱いので長くは入ってられません。出たり入ったり掛け湯をしたりして楽しみました。





IMG_9263.jpg

そして露天風呂もありました。湯温は大浴場よりも温くてアブラ臭も控えめ。でもずっと入ってられました。気温30℃以上の真夏の炎天下だというのに東京と違って空気が爽やかで、出たり入ったりしてるのが気持ち良かったです。やはり東京と青森では違いますね。青森も暑いし気温も東京と大差ないけど、ジメっとしていない。





IMG_9266.jpg

露天風呂からは津軽らしくりんご畑が広がっているのが見えます。りんご畑の奥には岩木山かな?写真には光の加減で写らなかったけど、まるで富士山のように見えてなかなか絶景でしたよ。





IMG_9275.jpg

施設内には小上がりの休憩所もあって、開け放たれた窓から入ってくる風が心地よくてしばらくの間入浴後の火照った身体をクールダウンさせながら、旅館のおばちゃんとご近所らしきおばちゃんと浴衣を着た宿泊らしきおばちゃん(たぶん)が津軽弁で話しているのをのんびりと聞いてたら和みました。ところどころ何言ってるのか分からなかったけど(笑) この三人、どんな関係なんだろう?

この旅館には部屋付きのお風呂があって、宿泊すればその部屋のお風呂に自分で湯を張り、あの大浴場のカランから流れていた凄まじいまでのアブラ臭のお湯を源泉掛け流しで楽しめるそうなので、今度来る時は宿泊してみたいな。この日はねぷた祭りを観る為に弘前のビジホに予約を入れていたので叶わず。

そして一年ぶりにあの店に行く為に弘前に向かいました。




■備考
ナトリウム・塩化物質(食塩泉、弱アルカリ高張性高温泉)
アブラ臭
大浴場 (営業時間 7:00~22:00)宿泊も同じ
家族風呂 (営業時間 9:00~16:00)宿泊は24時間?





スポンサーサイト
カテゴリ :青森の温泉 トラックバック:(-) コメント:(1)
tag :
コメント:
アブラ臭とは珍しいですね♪
北海道の豊富温泉の石油臭とは、また違った感じなのかな?どうかな?
東鳴子温泉も気になりますよ♪
[2013/02/15 05:20] | たかCくん #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。